背景イメージ
コムシスはICT時代をリードします

タブイメージ
教育・研修制度

イメージ

5年後の「当たり前」を創る

コムシスは、社員一人ひとりが実力を伸ばし5年後の「当たり前」を創れるよう、新入社員入社時研修を始めとする様々なカリキュラムを揃え、社員一人ひとりの成長と活躍をバックアップしています。

イメージ

新入社員入社時研修

入社すると、ビジネス研修と技術研修による約1か月間の集合研修が始まります。

[ビジネス研修]

ビジネス研修ではビジネススタンス、ビジネスマナー、ビジネスセンス、ビジネススキルのカリキュラムにより社会人としての意識と基本を学びます。

・ビジネススタンス

学生と社会人の違いを理解し、プロとしてお金を頂くための『仕事に対する考え方』を学びます。

・ビジネスマナー

“会社のカオ”として、社内やお客様に信頼されるマナーの意識と型を学びます。

・ビジネスセンス

ビジネスゲームを通じて、コスト意識や与えられた仕事(目標)を達成するために必要となる数値の捉え方を学びます。

・ビジネススキル

仕事の優先度や重要度の理解、ホウレンソウ、問題再発防止等、プロとしての仕事の取組み方を学びます。

[技術研修]

コンピュータの仕組みからテクノロジー系、マネジメント系、ストラテジ系まで幅広く情報処理の基礎を学びます。初心者レベルから丁寧に研修を進めますので、情報技術系の学習経験がない方でも心配いりません。

[プログラミングOJT]

集合研修が終了した後、配属先で先輩社員の指導のもと、担当するプロジェクトで使用するプログラミング言語を習得します。

社員教育

[eラーニング]

Web環境およびスマホで視聴できる動画学習サービスです。ビジネススキルからプログラミング言語、IT先端技術に至るまで4,500以上の学習コンテンツが揃っています。必須/推奨科目のほか、希望の科目を受講することができます。

[情報処理技術者試験対策講座]

コムシスは社員による資格取得を奨励しています。特に受験者の多い基本情報技術者試験や応用情報技術者試験については対策講座を開講し合格をバックアップしています。

[社外研修]

コムシスは社内研修だけでなく外部研修の受講も積極的に推奨しています。また、ロボットコンテスト等への参加も支援しています。

研修制度・体系

イメージ

ページの先頭へ ↑